「じゆうマン」の自由な習慣教室

不登校から人生逆転した作業療法士のじゆうマンが、あなたの仕事・趣味・休息・睡眠などの習慣に関わる悩みに対し、経験×専門知識から解決する方法を語ります。

仕事で人間関係に悩んだら、無駄なプライドを捨てること

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190721/20190721191923.jpg

こんにちは、じゆうマンです。

 

皆さんは仕事で人間関係に悩んだ事はありませんか?

 

先輩や上司との人間関係のトラブルは、仕事ではつきものですよね。

どうにかしたいと思っても、どうにもならないのが難しいところです。

 

人間関係のトラブルは、原因が相手もそうですが自分にある場合があります。

しかし、人間、簡単には自分の非を認めたくないものです。

 

今回は「仕事で人間関係に悩んでいるけど、どうすれば良いですか?」という質問にお答えします。

 

結論からいうとまず自分の無駄なプライドと向き合い、自分の非をしっかりと認める事から始めれば良いです。

 

では上記を深掘りしていきます。

仕事で人間関係に悩むのは何故

そもそも仕事でどんな人間関係の問題に遭遇するでしょうか。

大体は

・上司

・先輩

・そのほか同僚

との間での関係が問題となると思いますが、どれもシンドイです。

相手の対応がきつくなったり、無視されたりすると、余計にそう感じますよね。

 

私も何度か職場での人間関係の問題に遭遇しましたが、どれもシンドイものでした。

後に引くような状況になると、その他の食事や睡眠といった生活習慣にも影響がでて苦労したのを覚えています。

 

こうした人間関係の問題の原因を考えた時に

・相手

・自分

に大きく分けられると思います。

 

人間関係が悪化していると感じるには

・相手の口調がきつくなる

・無視される

といった行動から判断する事ができます。

では「そうさせているのは何か?」と考えると、その原因の一つに「自分」が考えられるのではないでしょうか。 

 

いやいや、それはないよ」と感じる人も居るかもしれません。

しかし、理由もないのに相手がそういう態度をとる事は考えにくいです。

 

勿論、100%こちらに原因があるとは言いません。

相手の家庭や、周囲の人間が原因で、こちらに影響が出ている事も考えられます。

 

しかし、始めからこちらに全く非が無いとは言い切れません。例えばこちらの

・態度

・言葉遣い

・仕事ぶり

などから、相手をイライラさせたり、怒らせたりしている事もあります。

 

もし現在、仕事での人間関係に悩んでいる人がいれば、一度自分の行動を振り返ることです。

相手の感情に対し、不快にさせている行動を取っていないかを考えることが大事ではないでしょうか。 

人間関係を良好にするには

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190709/20190709182705.jpg

仕事での自分の行動を振り返り、思い当たる部分があるならどうすれば良いと思いますか?

「いや、いじめる相手が悪い」

「何で自分が悪いんだ」

と考えてしまっては、そこで何も進展はありません。

小さなプライドに従ってしまえば、人間関係も良好にならず、自分も成長できません。

 

そもそも自分周りの世界を変えるのはまず自分です。

全て相手に非があると意識すれば、それに従う形で自分は行動するはずです。

そしてその行動を見て相手も行動し、結果、人間関係も良くなりません。

 

大事なのは「自分に非がある」事を一番に認識し、それをスタートラインにしてどう相手に対して行動するかが必要です。

そこを意識できれば行動が変わり、相手から見る自分に変化を及ぼす事ができます。

 

なぜなら意識する事で

・雰囲気

・言葉遣い

が変わり、更には仕事での行動が変わります。

そうする事で相手が不快に感じていた部分が変わり、好転すれば不快から「」に持っていく事も可能です。

 

人は主に脳の

という部分で快・不快を感じています。

 

もし相手が快と感じていれば、イジメや無視といった行動を取るでしょうか?

まず自分の非を認め、行動を変え、相手の快を感じさせる事ができれば、自然と人間関係が修復され、良好な関係を保つ事ができるのではないでしょうか。

 

私は仕事において、相手から厳しく対応された後は、再度相手と話す時に萎縮している雰囲気が現れる傾向にあったと思います。

それを相手が感じ、より関係が悪化する事も少なくなかったと考えられます。

 

こうした経験からも、自分のそうした行動が相手を不快にさせ、よりイジメや無視といった行動を助長させている、という事です。

自分の行動が、相手の行動を左右する場合があり、気をつける必要があると考えられます。

まとめ

まとめですが

仕事で人間関係に悩んだら、自分の非を認め、相手の快になる様に行動する

です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


健康と医療ランキング