「じゆうマン」の自由な習慣教室

不登校から人生逆転した作業療法士のじゆうマンが、あなたの仕事・趣味・休息・睡眠などの習慣に関わる悩みに対し、経験×専門知識から解決する方法を語ります。

仕事での人間関係を良くするには「親切」がカギ

スポンサーリンク

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190814/20190814193127.jpg

こんにちは、じゆうマンです。

 

皆さんは仕事で人間関係に悩むことはありませんか?

上司から部下まで、仕事では多くの人間関係の悩みがあるのではないでしょうか。

 

私も入植当初から人間関係に悩み、一時期は仕事どころではありませんでした。

人間関係の悩みは仕事だけでなく、プライベートにも影響がで

 

今回は「仕事の人間関係に悩んだ場合はどうすれば良いですか?」という質問にお答えしたいと思います。

 

結論から言うと、まず一つ一つの人間関係において、親切を大事にする事で、ポジティブな状態になる事ができます。

 

では上記を深掘りしていきます。

仕事での人間関係の悩み

仕事での人間関係にはどのようなものがあるでしょうか?

・上司

・部下

・他の同僚

などありますが、その中でも性別や年齢といった部分も幅広いと思います。

 

また、特定の人ではなく、派閥やグループでのいざこざもあり、複雑な関係性な状態のもありますよね。

毎日気を遣いたくないところで、気を遣う必要があり、余計な消耗を必要とします。

 

一日の約三分の一の時間を費やしている仕事で、そのように感じる時間ばかりでは幸福感は高まりません。

仕事は本来やりがいを持って、楽しくできるものです。

 

常に悩む状態であれば、少しでも良い状態に持っていきたいものです。

人間関係に悩む人は、まず良い人間関係を大事に

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190808/20190808211658.jpg

しかし、直ぐに状況を改善できる方は少ないと思います。

人間関係は形上も複雑で、解決するもの複雑なものだと考えられるからです。

 

無理に人間関係を改善させようとして、反対に悪化させる事もあります。

ですので行動するには慎重にならざるを得ない事もあり、難しいところでもあります。

 

そこでおすすめするのがまず、

身近な人に対して「親切」に対応する

事です。

この理由としては、シンプルに「ポジティブ」な状態を生む事ができるからです。

 

おそらく親切にされて、大きく不快に思う人はいないと思います。

また、親切をしたあなた自身も、少なからず「」の状態にする事ができます。

 

まず身近な人からでも親切に対応する事を心がけ、消耗するだけの人間関係を中和する状態を作ります。

個人レベルからそのような働きをする事で、あなたがまずポジティブな状態を維持する事ができます。

 

親切にしてもらった人も、おそらくは「」の状態になる事ができます。

その人もまた、してもらったように他で「親切」をする事で、徐々に仕事場の社会が良好な状態になるかもしれません。

 

困っている人間関係にフォーカスを当てるもの大事ですが、まず身近な人間関係にフォーカスを当てて、介入してみてはどうでしょうか?

まとめ

まとめですが

仕事での人間関係に困ったら、まず身近な人間関係に対して親切をする

です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


健康と医療ランキング