「じゆうマン」の自由な習慣教室

不登校から人生逆転した作業療法士のじゆうマンが、あなたの仕事・趣味・休息・睡眠などの習慣に関わる悩みに対し、経験×専門知識から解決する方法を語ります。

学生に伝える、友人に好感を抱かせる方法

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190819/20190819181933.jpg

こんにちは、じゆうマンです。

 

学生の皆さんは人間関係での悩みはありませんか?

特に相手が自分に対して、どのような気持ちを抱いているか気になりますよね。

 

私も学生時代、また現在も相手の評価を気にする事があり、悩むこともあります。

どの社会にいても、相手の評価は気になるものですよね。

 

今回は「友人に好感を持ってもらうには、どうすれば良いですか?」という質問にお答えしたいと思います。

 

結論からいうと友人の行動を模倣することで、こちらに好意を抱いてもらいやすくなります。

では上記を深掘りしていきます。

 

学校の友人関係

学校では同じクラスの友人、別のクラスの友人、また学年の違う先輩や後輩と、交流する範囲も広いですよね。

幅広く交流している人は数人、数十人に留まらないと思います。

 

そんな人でも特に仲の良い友人が1人、2人と居るのではないでしょうか。

しかし、仲が良くても本心で語るまでに至っていない関係性であれば「どう思われて居るのか」と、少なからず不安に感じる事があると思います。

 

より仲の良い関係性になるには一体、どのような事に気をつければ良いでしょうか?

 

好感を持たせるには模倣が大事

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/G/GUman/20190808/20190808211658.jpg

一つの方法としては相手の動作を「模倣」する事です。

 

ある研究から、動作を模倣された方が好意を抱く事がわかっています。

ミラーリング」とも言えますが、相手の動作を模倣する事で、こちらに好意を持ってもらう事ができるんです。

 

極端な例ですが、表情一つとってもこちらが笑顔なのに、相手が無愛想な顔をしていらどうでしょうか。

恐らく好感は抱きませんよね。

 

また歩き方でも、こちらがゆったり歩いているのに、ガニ股でガツガツと歩いていれば、居心地はよくないはずです。

自分と動作が似ている人の方が居心地が良く、「もっと一緒に居たい」となるのではないでしょうか。

 

このように、相手の動作を模倣することは、相手の好意を抱かせる方法の一つでもあります。

模倣する際の注意点

ここで注意したいのが、極端な模倣は避けることです。

あまりにも極端な模倣は不自然さを生むからです。

 

よくあるのが、食事中に相手が飲み物を飲んだから、自分も飲む、といった事を完全に真似るとどうなると思いますか?

恐らく

「怖い」

「気持ち悪い」

と、感じるのではないでしょうか。

 

こうした点から、適度に模倣を使う事をおすすめします。

 

まとめ

まとめですが

友人関係を良好にするなら、一つの方法として「模倣」をすること。

です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


健康と医療ランキング